冥合奇譚

連続する悪夢は、非日常への入口だった――

月島 成生

恋愛 完結
4時間31分 (162,059文字)

27 1,292

あらすじ

祖父宅への引っ越しを機に、女子高生、胡桃は悪夢を見るようになった。 ただの夢のはず。なのに異変は、現実にも起こり始める。 途切れる記憶、自分ではありえない能力、傷―― そんな中、「彼」が現れた。 「

感想・レビュー 1

カメのごとく遅読のため、すっかり時間がかかってしまいましたが、読了しました。 なめらかでよどみない文章、丁寧な人物描写、そして不可思議な謎。 錯綜した人間関係。転生してもなお、繰り返される悲劇。 とも
ネタバレあり
1件

この作者の作品