人として。

人としての、在り方。作者の思い。

11 36

15分 (8,903文字)

あらすじ

人として、 女として、 どう生きるか、 どう在るべきか。 人それぞれでいいと思う。 十人十色の見方があって、 それを、すべてを受け止めて 受け入れるかどうかを取捨選択して 自分なりに生きること。

サブジャンル

タグは登録されていません

その他のキーワード

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2016/4/3

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る