不死人の魔術師

男は喋らない、大砲は気楽に話す

4 2

ファンタジー 休載中
34分 (20,341文字)

あらすじ

大きな戦争があった 長きに渡り人々は翻弄され、気が付けば 一夜にして終戦していた 夜に真昼が訪れ国は消滅してしまったからだ ファンタジー×ロボットっぽい何かの小説です。 読んでいただければ幸いです

シチュエーション

タグは登録されていません

目次 4エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

この作品を含む作品リスト 1件

その他情報

公開日 2016/7/3

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る