「ぼく」-笑顔-

「ぼく」が 「ぼく」に 気づいた 笑顔2016 イベント参加

緋美

3分 (1,241文字)

9 18

あらすじ

20160601 「ぼく」が 「ぼく」に 気づいた時から 幸せな笑顔は 始まっているんだ ねぇ みんな 鏡見ながら 無理やりでも 笑顔作ってみようよ もしかしたら なにか始まるかもしれな

タグ

シリーズタグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 3

感動しました! いつの間にかドキドキハラハラして一緒に応援してました! もしかすると、大昔のことを心のどこかで覚えていたのかも、なんて思ってしまいました。 素晴らしい作品を読ませて頂き誠にありがと
ネタバレあり
1件1件
主催のマチルダです 生きていれば、ままならないことがたくさんあって。 理不尽なこともたくさんあって。 笑顔を忘れてしまいがちで。 この作品を……被災の真っ只中にいて誕生日を迎えた方々に読ん
ネタバレあり
1件1件
とても懐かしさを思い出しました。(≧◇≦) 命の誕生は大変やけど生まれた途端 ママもパパも周りの人、皆笑顔になる。 命の誕生は未来への希望をもたらしてくれる。 途切れることなく受け継がれていく 命のリ
ネタバレあり
2件2件

この作者の作品

もっと見る