奥の細道 うためぐり

忍・松尾芭蕉が詠む、各地の伝説を基にしたオムニバス

まーほん

5時間58分 (214,221文字)

92 173

あらすじ

忍を引退した松尾芭蕉の元に 伊賀の里から舞い込んだ依頼。 それは討幕派志士の密偵だった。 旅人に扮し、弟子の曾良と奥州へ旅立つ芭蕉。 そこで待っていたのは、各地に遺るいくつもの物語と伝説だった。

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません