小麦イザリ屋帳【番外編】

かき氷大会にはヤバい気配が混ざっていた。

43 106

15分 (8,588文字)

あらすじ

姉妹の仕事は人ならざる者の始末屋稼業イザリ屋。双棒や稲膜という道具も何とか使いこなせるようになり、命を落とさずに過ごせている。 勤務後のキツネ面の社長のトレーニングも徐々に減ってきて成長したのかと喜ん

キャラクター

タグは登録されていません

シリーズタグ

目次 2エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2016/8/1

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る