明治発熱 ー受胎ー

夫を狙う女、完治しても未来を失う最悪の感染症。明治夫婦の愛惜と記録

小花衣ゆり

2時間26分 (87,104文字)
完結長編としては今のところこれが一番思い出深い……です 照

64 320

あらすじ

◎明治41年行徳(浦安)。老舗菓子屋に嫁いだ元伯爵令嬢こう子は、夫の鷹雄と湯屋へ入る。子を望み一室で愛しあう二人の前に、夫を奪おうとする女・瑠璃子が現れ…。自らも最悪の感染症に侵されていくこう子と、罹

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません