青月記 七の巻 青月(せいげつ)

晴明は夜更けの宴の松原で独り笛を吹く公達に出会う。

天羽薫

BL 完結 過激表現
40分 (23,564文字)

15 105

あらすじ

晴明は夜更けの宴の松原で独り笛を吹く公達に出会う。その男は吹いていた笛を池に投げ捨てて去って行ってしまうが……。晴明と博雅の出会いのお話です。

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る

その他情報

公開日 2017/2/2