油温175℃のプール

コロッケはお好きですか。アツアツは、美味しいですよね。しかし・・・

阿賀野たかし

SF 完結
16分 (9,432文字)

4 74

あらすじ

食用油を湛えた25メートルプール。 そこは油温175℃の世界。 超大金持の道楽はとどまることを知らず、世界一でかいコロッケを作る事に。しかしその裏には脱税した多額の現金を隠すという奇想天外な方法が。そ

目次 1エピソード

感想・レビュー 1

すごい… すごいとしか言いようがないです… この世界観… コロッケの使い方が… ギリギリな描写も… この作品は、モンスターだと思いました… 私の拙い言葉では、とても、表現できません… とても勉強
ネタバレあり
2件

この作者の作品

もっと見る