ばいばい、ヒーロー

青春×バンド×密室×謎の四重奏。多感な少年少女たちの心を描くほろ苦い青春ミステリ

上村夏樹

2時間49分 (100,804文字)

17 19

あらすじ

 彼女の声に、一ノ瀬貴志は一耳惚れした。  ボーカル不在の軽音楽部の前に、幸運にも歌姫――小日向綾が現れる。しかし、彼女はとある理由によりボーカルにはなってくれなかった。  問題はそれだけではなかった

感想・レビュー 1

キャラクターは良かったし、推理もとても楽しめました。ただ、全体的にお話自体が単調でラストが推理モノではなくファンタジー調になってしまっていることに違和感を覚えます。あのラストであるならば、推理をとっ
ネタバレあり
1件1件