バネジョのお嬢様が焼くパンケーキは謎の香り

大翔の住まいの近くに出来たチーズケーキ屋さん。いつもここは謎が漂う

文月向日葵

2時間32分 (90,770文字)

636 2,891

あらすじ

9/11光文社文庫様より、発売になります。改稿し、 ネットと本の内容は若干違いますので、ご了承下さい。 奥信濃から大学進学を機に、東京都北区赤羽に上京してきた黒瀬大翔(はると)20歳は、住まいのマン

感想・レビュー 4

パンケーキも、チーズケーキも、食べたくなりますねぇ。。。警察官と、パンケーキの、似合わなさそうで似合うような感覚。
1件1件
4ページ… トイレで~いない。しかし~多くて安堵した しかしを使うと、「どこで」が抜けている為に まるでトイレ飯をする学生が多いかのよう
スター☆数2⃣2⃣2⃣😉ゾロ目来ました~✌引き続き、頑張って下さいね~✊😃✊
1件2件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る