はじまりは、いつも雨

出会いも、初めての抱擁も、初めての夜も。俺の背中を押してくれたのは、雨だった。

かず

恋愛 完結
7分 (3,804文字)

5 13

あらすじ

不器用な俺達を、雨がつないで、包んでくれる。 言葉の隙間を雨音が埋めて、俺達の距離を、少しずつ縮めてくれる。 雨が降るたびに君を近くに感じられることが、嬉しくて。 『はじまりは、いつ

タグ

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る