優しい雨に空き巣は佇む

空き巣と青年の奇妙な関係は、いつしか愛情に……。

ぎょ

BL 完結 過激表現
3時間5分 (110,988文字)

112 790

あらすじ

15歳の少年、明は父から日常的に暴力を受け、男相手に売春もさせられている。 ある日、明は出来心で空き巣を働いてしまう。が、後悔した明は翌日、金を返しに行く。 そんな明を待っていたのは、その部屋の

タグ

感想・レビュー 5

他の方のレビューを読み、最後は辛く何日も引きずりそうだなぁとは思いましたが、少し読んでみて…と進むうちにどんどん引き込まれ止まれませんでした。 とても悲しいですが、優雨さんの明君への深い想い、明君の素
ネタバレあり
3件1件
無駄のない文章で綴られているのに、情景が容易に浮かんできました。 惹かれ合う者同士、出会ったことも、再会したことも、運命を決する日に居合わせたことも、偶然や奇跡ではなく、お互いが思うからこそなのだと、
2件1件
泣きました~~。うう、いいはなしでした。
3件2件
もっと見る