クリスタル

物語の欠片。想いはとめどなく、溢れていく。

國灯闇一

2分 (717文字)

1 11

あらすじ

思い浮かんだ詩を書いてみました。 日頃の小説の気分転換に書き溜めてみます。 小説の補佐的な役割となってますので、更新はほとんどありません。

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る