涙の亡霊、怒りの亡霊

自分の前に亡霊があらわれる話

快亭木魚

ホラー 完結
2分 (1,164文字)
またこういうの書いてる

1 2

あらすじ

亡霊があらわれて、男に色々言う話。もっと怖くしたかったが、普通に爽やかな話になってしまった気がする。書くことは恐怖と喜びと表裏一体なのだろうな。

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る