特集

KARAS 【***】

死神と人間の間に生まれた子供。

高田橋 薫

ファンタジー 休載中 過激表現
1分 (378文字)
書き直したので、こちらでは無く『新KARAS』の方で、お楽しみ下さい。

63 140

あらすじ

カラスは、生ゴミをあさり頭が良くそして、時には人を襲うから人間に疎まれている。 そんな嫌味と恐怖しんを込めて、死神と人間の間に産まれた子供をカラスと呼ぶ。 まれに、怪物が産まれると言い伝えられ 死

目次 1エピソード

感想・レビュー 3

 どもども。イベント参加どうもありがとうございます。  星埜銀杏ですo(・ω・´o)  遅くなりましたが『KARAS』を拝読致しました。企画的にはかなり面白いものだと思います。キャラクターも個性的
ネタバレあり
楽しく読ませていただきましたm(_ _)m 学園ものとダークファンタジーの組み合わせ…いいですね!!^ - ^
1件
レビュー書こうぜから来ました。 まるで少女マンガの原作のような作品ですね。 読みやすい文章、イケメンぞろいの魅力的なキャラクター、ストーリーもテンポよく、面白いです。 10代の女の子に、すごく好まれ
2件

この作者の作品