15 236

あらすじ

あらすじはありません

感想・レビュー 9

「続きはまた今度の 満月にな」 終わることのない身の上話と、終わらせたくないのかなと考えてしまう、密なそのひと時。 たくさんの謎を含めて、読了後は不思議な余韻が胸に残りました。 『月の使者』、――
ネタバレあり
2件
女詩会お疲れ様です☆ みなコサリンさんの作品、今回とってもファンタジーな感じがします。 いつもとは少し作風が違っているような。(いつものイベ詩、どちらかといえばハードボイルドみたいな印象が残っていま
ネタバレあり
1件
読ませていただきましたので、レビュー失礼いたします。 ぴょんと跳ねて、月に戻るうさぎ。 ひとつふたつ月の下なら、隠していたいはずの身の上話も口から溢れる。そのような月とうさぎの関係性や繋がり、神秘
ネタバレあり
もっと見る