それは大きな樹の中で

大きな大きな樹と小さな小さな命の物語

23 189

1ページの密度が濃いかもしれませんが、是非どうぞ!

概要・あらすじ

作者: 狗太
1時間18分 (46,445文字)
記憶を失くした動物学者 貴島沙華は、何故か異世界で目覚める。 どうにか状況を飲み込んだ沙華だが、美味すぎる異国の料理のトリコに。 この世界の美味い物を食べつくす...もとい、自分の記憶を取り戻すた

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2018/1/9

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る