精霊機伝説

「ワシゃー、精霊機の操者じゃなくて、VD技師になりたかったんじゃがのぉ……」

南雲遊火

ファンタジー 連載中
9時間22分 (337,030文字)
ファンタジーでは、ちょっと地味な扱いの地(土)属性を主人公にしてみました。よろしくお願いします。

51 445

あらすじ

 モルガナイト・ヘリオドール。  フェリンランシャオ帝国の辺境にある小さな集落で、代々銃の工房を営むヘリオドール家の次男坊。  有人人型兵器ヴァイオレント・ドール……通称VDの設計や整備を行う技師にな

感想・レビュー 1

ちょっと地味な主人公から始まる素朴な物語…と思いきや、七つの精霊機を象徴として広がっていく人間?神々(のような存在)の壮大な王道ファンタジーです。 登場する各精霊機の操者や神々のキャラクターはとても華
1件1件

この作者の作品

もっと見る