神獣の花嫁~かの者に捧ぐ~

中世の日本に似た異世界を舞台にした和風ファンタジー

一茅 苑呼

9時間45分 (350,931文字)
いつも閲覧&スターありがとうございます!本編・番外編完結。特典・用語解説集其ノ弐を追加しました(2/24)

757 5,373

あらすじ

素肌を伝う舌。触れる唇と吐息。 「お前を癒やせるのは私しかいない」 美しき獣が放つ低い声音。 「赦せ……」 乞う必要のない赦し。 受けるは、穢れなき、この身──だから、私が選ばれた?     *  

シリーズタグ

感想・レビュー 1

『大人』の和風ファンタジー。 異世界転移してチート主人公が無双したり、美しい主人公が逆ハーレムを築く。そんな展開ではなく、どこにでもいそうな、ちょっと天然チックな(私的感想)女性が主人公なこの物
ネタバレあり
2件3件

この作者の作品

もっと見る