蒼衣さんのおいしい魔法菓子

ひとの感情を「感じる」パティシエが、不思議なスイーツで友情・仕事・家族の悩み「人生のつまづき」癒やします

12 37

3時間33分 (127,296文字)
不思議スイーツ×お人好しの三十路優男×居場所を温かく肯定する優しいお話です。/完結済み

あらすじ

そのパティシエには、秘密があるのです――。 中部地方にオープンした「魔法菓子店 ピロート」はお人好しのパティシエ・蒼衣と、陽気なオーナー・八代が営むお店。魔力を帯びた不思議なお菓子「魔法菓子」を売るピ

キャラクター

タグは登録されていません

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2018/4/13

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る