幻想通学路

通学の妄想・あるあるを描いたファンタジー

虹崎 倭富

29分 (17,378文字)
通学路で起こるあるあるファンタジー

1 74

あらすじ

毎日繰り返す日常の通学路。 まだ不慣れな頃の小学一年生にとっては、そんな日常にもファンタジーが満載でした。 通学の時にありそうなあるあるファンタジーです。

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る