幕末・浪漫千香~どんな時代でも、幸せになれる~

懸命に生きて、生き抜いて、未来がある。過去を諦めることは、未来を諦めること。

122 282

5時間20分 (191,699文字)
所縁の地へ赴いたり、調べたりしながら書いております。なんとか完結しました!

あらすじ

____....「いつか別れる日がきても、私はずっと忘れない。想い続けてる。だからもう一度、未来で巡り逢えるって信じたいの。 」 東京に住む女子大生、森宮千香。 彼女は所謂幕末好きな『歴女』

感想・レビュー 1

※このコメントはネタバレを含みます

その他情報

公開日 2018/6/27

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る