鈴ばあさん

俺が小学生のころ、近所に変わったおばあさんがいました。

雨宮黄英

ホラー 完結
4分 (1,823文字)

9 21

あらすじ

俺が小学生のころ、近所に変わったおばあさんがいました。 鈴のいっぱいついたバッグを持ち、子供に意味不明な話をする彼女は「鈴ばあさん」と呼ばれていました。

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません