ジオメトリー

果たして世界を測るとは、一体どういう事なのだろうか

受賞
2 10

以前投稿したものを改稿して投稿し直してます

概要・あらすじ

作者: 遊星族
48分 (28,308文字)
 長さの基準が世界を統べる王の足の大きさだった時代。  測量に関連する魔法は総称してジオメトリーと呼ばれていた。  そしてジオメトリーの使い手は観測者と呼ばれ、パンドラの箱から解き放たれた魑魅魍魎を唯

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る