娼舘夜話

以津魔天が鳴く夜、娼舘に現れた客人の話。

奏 陽

BL 完結
23分 (13,663文字)
『深山奇憚』と対をなしてます。単発でも読めますが、↑18なら『深山奇憚』読了後をおすすめします。

29 198

あらすじ

 娼館で主の世話をする禿(かむろ)、こまり。  恋も愛も知らずに性だけを身近に生きてきたこまりは、主を尋ねて来た少年、ムゲンに出会う。  深山奇憚と対をなす和風ファンタジーです。

タグ

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0

この作者の作品

もっと見る