金平糖が溶けた

これは、ハッピーエンドではない。

卯花かなり

恋愛 完結
16分 (9,255文字)

11 38

あらすじ

東京から遠く離れた山間の別荘で暮らす花純のもとに、義理の兄の伊槻が訪れる。 雪が降ると必ず会いに来る伊槻。二人は子供の頃と同じように、雪の上を歩き回る。 それから、もう何度目かもわからない話をする。

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません