ひとりメランコリー

一緒にいても、他者だと認めなければひとりきり。

麻代 梨花

14分 (7,980文字)
全く違う人生を送ってきた一卵性双生児が出会い、とある半日を繰り返す話

1 2

あらすじ

僕には一度も会ったことのない双子の弟がいる。東京暮らしのその弟が、訳あって夏休みの間だけ僕の家に来ることになった。 そして、二人きりの“終わらない半日”が始まった。

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る