受賞

魔女の鎖

鎖に囚われたのは、だれ?

14 28

14分 (7,820文字)

あらすじ

魔女裁判が行われる町。魔女と判断され、火刑に処されるはずのミラは、自分を裁いた聖職者に監禁された。 行き止まりの少女と、彼女を飼い、愛でる聖職者の話。

感想・レビュー 1

最後が一番泣かせてくれました

「魔女と聖職者」で物語は終わっているから、「嘘つき」はおまけエピソード?くらいに思って読んでいたら、全ての答がここに。 「嘘つき」とはそういうことか……本当に嘘ばかりだったと納得。そして、最後の最後で

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る