特集

真夜中食堂の幸腹なひととき

飯テロ×ほっこり×ご当地もの、盛りだくさんな物語!

高月 望

2時間56分 (105,391文字)
福井県が舞台です。美味しいものがたくさんありますが、知名度は低い、そんな県です。でもいいところです。

396 1,562

あらすじ

人生どん底、引きこもりの内海陽菜子、24歳。彼女の日課は真夜中の散歩。夜ごと町をさまよい、将来の不安から目をそらす毎日だった。 ある日、散歩中にどこからともなく美味しそうな匂いがただよってくる。近くに

感想・レビュー 1

リアルで優しい

まだ途中だけど、私この作品好きです! 優しいしさりげない作者の方の解説とかあるし、気持ちに寄り添う感じが好きです。 毎日少しずつ楽しみに読みたいです。
1件1件

この作者の作品

もっと見る