もしも、の話

彼が言葉にした「もしも」は彼女の人生に少しだけ影響を与えた

ホカノ カホ

恋愛 完結
9分 (4,849文字)
時が進むごとにちょこっとずつ文体を変えてるのは一人称視点においても成長しているという表現だったり。

12 340

あらすじ

麗華という一人の女性が人生を歩むにあたって少なからず影響を与えた男性が登場します。皆さんにもこの人に出会ったおかげで変化したことがあるという経験はあるのではないでしょうか。 それが良い変化でも、悪い

タグ

感想・レビュー 1

春の木漏れ日のような作品

主人公と男性が、子どもから成長する中で、決して楽じゃない、けど素敵な人生を送る様が、暖かい文体で丁寧に描かれています。 素敵な作品を読ませて頂きました。
1件1件

この作者の作品

もっと見る