もしも、の話

彼が言葉にした「もしも」は彼女の人生に少しだけ影響を与えた

13 146

恋愛 完結
9分 (4,849文字)
時が進むごとにちょこっとずつ文体を変えてるのは一人称視点においても成長しているという表現だったり。
あらすじ
タグ
感想・レビュー 1
春の木漏れ日のような作品
その他情報
公開日 2018/10/1
この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます
もっと見る