約束の傘

雨の日も、晴れの日も、私は傘を差し続ける。だって、それは「約束」だから。

23 432

恋愛 完結
12分 (6,873文字)

あらすじ

どんな時でも、子供用の黄色い傘を差し続ける桜子。彼女の隣で執事の守崎は今日も溜息を吐くのだった。 2019/0703追記 記載を忘れておりましたが妄コン「傘」参加作品です。 そして、50スター突破あ

タグ

感想・レビュー 1

ラストにニッコリ!

読み終わって、あまりに可愛らしくて心がギュっとなりました。 お嬢様に、幸あれと願います。

その他情報

公開日 2019/6/30

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る