龍と黒猫のバラード

知らない方が良かった「愛」って、あると思うか?

461 894

恋愛 完結 過激表現
3時間6分 (111,491文字)
☆新たな番外編公開済☆

あらすじ

 巨大な勢力を持つ暴力団、鏑木組。  その次期組長である廉司は、たまたま立ち寄ったコンビニで一人の女と出会う。  廉司の素性に気づきながらも顔色一つ変えない女に、彼は心を奪われる。  時を同じくして、

シチュエーション

感想・レビュー 2

個人的にがっかりです。ごめんなさい…

登場人物のキャラに惹かれ 読み進めましたが 主人公の自殺した場面からは 読むことが出来ませんでした。 基本的にハッピーエンドが好きなので… 2人の未来がどうなるのか楽しみだっただけに残念でした。
出会ってはいけなかった二人。出会ってしまった幸せと、出会ってしまったからこその不幸。 現代のロミオとジュリエットのような悲恋の物語。 番外編は、うん。兎と黒猫のバラード(´・ω・`)

この作者の作品

その他情報

公開日 2018/12/23

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る