茜の空

戦国の世、若い夫婦はお互いを愛していた。

珠菜

10分 (5,595文字)

2 9

あらすじ

わしとお燎(りょう)は親同士が決めた政略結婚だった。けれど、わしは結婚してからお燎に恋をした。 若く明るい性格をしたお燎はずっと見ていても飽きない。外に出ることを好むお燎を遠乗りに誘えば男顔負けの技術

感想・レビュー 1

切なく悲しい物語。でも書き手のやさしさが表現されて、最後はチョッピリほのぼのとしました。
1件1件

この作者の作品