AMATERASU ~ 黄泉還る『闇の災厄』

8000年前の氷塊から蘇った『アマテラス』。今、人類の叡智と覚悟が試される。

32 1,296

SF 完結
3時間19分 (119,277文字)
『魔法』でも『超能力』でもなく、『科学』と『人の力』が、古代から復活した怪物に戦いを挑む

あらすじ

『8000年前の氷』の中に閉じ込められていた『アマテラス』。 葛城達はそれを発見し、復活させてしまう。 だが、それは人類に死と破壊をもたらす『災厄』の化物だった。 アマテラスが生み出す謎の怪物『黄泉

タグ

感想・レビュー 3

熱く昂ぶる。本格SF小説。面白かった^_^

『黄泉』と呼ばれる謎の敵と戦う本格SFアクション大作です。 兵器や敵の設定が、ディテールまでこだわっていて、とにかく秀逸。 人間模様もしっかりしていて、単純なSFじゃないなぁとも思わされます。 そ

※このコメントはネタバレを含みます

祝新連載☆彡 とってもドキドキのプロローグ。 表紙が期待感を更に上げてます!

その他情報

公開日 2018/12/10

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る