紫嵐隠密組

人の出会いは縁。それがあなたの『業』のせいならなおのこと。

17 160

1時間20分 (47,704文字)
中編(4万7千字)の和風ファンタジーです。◇流血・残虐表現有り

あらすじ

『紫嵐の清月』は、特定の大名には仕えず、他の忍軍の依頼を請けて、しかも人智を超えた力をもって仕事をこなす異能の集団――『紫嵐隠密組』の頭である。  けれど彼等の姿を見た者はおろか、その数がどれほどいる

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2018/11/8

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る