たべろく

江戸時代の日本橋でくりひろげられるグルメストーリー。落語風小説です

1 4

コメディ 完結
6分 (3,415文字)
落語のような話を書きたくて、コンテストのお題をふまえて1本考えてみました。オチの意味がわからない人はコメントくださいw

あらすじ

江戸時代の日本橋はたいへんな賑わいで食べ物屋もたくさんありました。そんな時代に活躍するある男にスポットを当てたお笑いグルメストーリーです。落語の世界観を強く意識した小説になっています

目次 2エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2018/11/12

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る