非魔界族だったはずの僕

これは、平凡な少年に起こった、不思議な物語である。

8 237

1時間5分 (38,915文字)

あらすじ

これは、平凡な少年の身に起こった、不思議な物語である。 平凡な13歳の少年山本涼。ある日彼の通う百王中学で『反非魔界族』を名乗る集団によるテロ事件が発生する。テロ集団は同じクラスの地味子こと黒野碧を人

タグ

感想・レビュー 1

※このコメントはネタバレを含みます

その他情報

公開日 2018/11/14

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る