妻を斬ったお武家様の話

とあるお旗本の旦那さまとその後妻の話

深淵ジュネ

歴史・時代 完結 過激表現
17分 (9,886文字)
旦那様はクズだし、後妻は物知らずです。

7 58

あらすじ

拝啓おばあさま。 この度後妻に入ったお武家で座敷牢に入ることになりました。 旦那様は見目麗しくお優しい方ですが、なんだか少し大変そうな様子です。

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品