瞑鏡死衰

生き残るためには、自分を映してはいけない――

43 49

ホラー 完結
2時間57分 (106,155文字)
適当に読んでやってください。

あらすじ

福島県某所にある、廃屋「鏡小屋」。 そこへ訪れ儀式を行った者たちは、一人残らず行方不明となってしまう。 呪いは一人ずつ順番に襲いかかり、“条件”を満たした瞬間に発動される。 生き残るための

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2018/12/3

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る