道祖神・猿田比古神

猿田比古神社のサスケが、神々の指導の下に、成長してゆくお話です。

90 2,964

3時間2分 (108,898文字)

あらすじ

「サスケ、あきらめろ・・・」  爺ちゃんはそういってうつむいた。見えるのは爺ちゃんの白髪だ。爺ちゃんはオレの守護神、守護霊でもある。  爺ちゃんが顔をあげた。顔立ちは、何といったっけ、あの歌手、日本人

シリーズタグ

感想・レビュー 1

神々の憑依が面白いファンタジー

主人公サスケにまつわる数々の女の子たち。祖父、祖母の憑依?で始まる修行の道。欲望に負けず著者のこだわりで心の中へと侵入していきます。途中からのユウコ姉ちゃんのこの先も気になります。全体として説明が少な

その他情報

公開日 2019/2/28

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る