特集

境界線の先の僕らにしか見えない隣人

事故物件に住んだら友達が出来ました。

伊勢海老

ホラー 休載中
1時間12分 (43,135文字)

69 582

あらすじ

【2019年1月24日新作セレクションに選んで頂きました!】 祐介と、その周りの人間が織り成す身近な心霊譚。 【第一章】徒歩15分のアパート~38頁 大学に入学した祐介は一人暮らしを始めた。慣れない日

感想・レビュー 2

まるで陰陽師

 単なるホラーではなくそれぞれの話にイワクがついているところが実にリアルで納得がいきました。話が怖いというより謎を解き明かしていくミステリーのような文体に一気に惹きこまれました。ほかの登場人物も佐倉く
1件1件
イベントにご参加いただきありがとうございました! ホラー最高ですね!自分が体験するのは嫌ですけど、小説で読むと一緒に体験できるからいいですよね! サクサク読めて、雰囲気や様子がとても伝わってきました!
1件1件

この作者の作品