廻りの螺旋   ~reincarnation~

幾度生まれ変わり、何故巡り行くのか。二つの命のお話。

42 603

1時間33分 (55,206文字)
完結しました(*´ω`*)

あらすじ

遥か昔、神の子が二人生まれたが、母の祈りの中、遠い未来へと送り出される。二つの命は、『光の力』を与えられた。輪廻転生を繰り返し、螺旋のように、時に絡み合い廻り続ける。   第一章  誕生      ジ

シリーズタグ

感想・レビュー 5

未来のため、命を紡ぐため…彼は過去へと旅立つ

特別な力を持って生まれた主人公。 過酷な運命を背負う彼は、幾度も輪廻を繰り返し、やがて大切な人と巡り会うが――― これ以上はネタバレになってしまうので伏せさせていただきますが、 ストーリー展開、世

幸せのカタチ

注意・ネタバレ含みます。  最初は異世界を舞台にした神話的なファンタジーかと思っていたら、いきなり現代の日本へと繋がっていく。明らかに西洋の神々なので強引なのだが、そこにムリヤリ感は感じなかった。むし

※このコメントはネタバレを含みます

もっと見る

その他情報

公開日 2019/1/6

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る