わかっているよ、メフィストフェレス

少年が悪魔に願ったのは、たった一人の少女の幸福だった

九藤 朋

恋愛 完結
1時間9分 (40,971文字)
美品の蒐集を趣味とする、高校生の高遠朝霧は、メフィストフェレスと契約を交わした。

14 685

あらすじ

男子高校生の朝霧は、悪魔であるメフィストフェレスと共に暮らしている。 彼がメフィストフェレスに差し出す魂の対価に望んだことはたった一つ。 ある一人の少女の世界を幸福にすることだった。 契約を交わし、万

タグ

感想・レビュー 1

切ない… 私まで心が浄化された気持ちになりました…
1件2件

この作者の作品

もっと見る