死にたがりティーンエイジを忘れない

不登校、人間不信、摂食障害。壊れて病んだ日々は、みじめだった。孤独だった。

5 8

青春 完結
4時間43分 (169,658文字)
これからここで語るのは、嘘の物語だ。事実の種明かしをする予定のない、嘘の物語だ。

あらすじ

死にたかった 消えたかった 二度と笑えないと思っていた でも 書きたい物語があった まだ 終わらないことを選んだ 不登校だった いじめを止められなかった 摂食障害になった 自

タグ

感想・レビュー 1

丁寧な筆致とリズム

一文一文を大切にされる繊細な執筆に敬意を持ちます。 心よりご活躍を期待しています。

その他情報

公開日 2019/2/2

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る