その髪を梳きたい

ありふれた“禁断の恋物語”…のはずだった。

aoko.

ホラー 完結
12分 (6,875文字)
「貴女の髪を梳ける日を、待ち侘びておりました…」物語の最後は、言葉を失う結末。

5 30

あらすじ

長く美しい髪が女性の魅力の象徴とされる国。ある貴族の令嬢と、彼女に仕える執事のお話。 "季波(キナミ)"は執事として"主"の生活をサポートしている。しかし、この国では純潔を守るため結婚前の女性に触れる

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品