ペットボトルの中の猫

大事な猫が溶けてしまった。ぼくは、溶けた猫をどうしても彼に飲ませたい。

うろこ道

11分 (6,432文字)
超・妄想コンテスト 第96回「とける」参加作品

8 75

あらすじ

あらすじはありません

タグ

シリーズタグ

感想・レビュー 3

初めまして。 私自身、猫を6匹飼っている猫好きなので、題名に惹かれて、拝読させて頂きました。 とても読みやすく、単なる「起承転結」でなく、第二、第三の展開があって、面白かったです。 でも、うちの
ネタバレあり
1件1件
溶けた猫を飲ませたいというキャッチーなコメントに惹かれて拝読いたしました。 愛猫が突如溶けてしまうというのも衝撃ですが、それを飲んだらその猫と同じ姿になってしまうというのも衝撃ですね。主人公以外が当
ネタバレあり
1件1件
ほう、と思わず、感心してしまいました。 シュールな設定、世界観ですが、分類するとすれば童話でありコメディでしょうかね。やっぱり。 すっかり物語に夢中になってしまいました。 先がまったく読めない展開の妙
ネタバレあり
1件1件

この作者の作品

もっと見る