睡蓮の夜 【第一巻 ①】

男前好きさんおいでやす。

52 308

恋愛 完結 図書券利用
13分 (7,368文字)
アマゾンにて三巻目発刊につき、一巻目をこちらでも公開いたします

あらすじ

  ―――かつて愛した男もいた。だが独り身に慣れきった今、   朝起きて隣に誰も居ないことなど、とうになんの苦痛でもない。  だが今朝は。―――   幕末京都、時代に翻弄されながらも気丈に生きるお

この作品に含まれるキーワード

シリーズタグ

目次 2エピソード

感想・レビュー 1

10年くらい前、私の中で第1次新選組Web小説ブームがあって、「宵月の宴」っていうHPに載ってた沖田さんの小説がすごく好きだったんですが、途中まで読んだきりいつしかHPに小説載せるような時代でもなくな

その他情報

公開日 2019/2/21

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る