浅見川市怪奇譚 8

『透明なおじさん』”見えない”噂が存在する

8 337

ホラー 完結
14分 (7,894文字)
ホラーでほのぼの。冬の終わりにいかがでしょうか

あらすじ

浅見川市にはいくつか、その区域の人しか知らない都市伝説が存在する。その一つが、雪の降る時期にしか現れない、『透明なおじさん』だ。誰が名付けたかもわからないそのおじさんは、おじさんかどうかもわからないけ

シリーズタグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/3/9

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る