受賞

君のスープの方があたたかい

目覚めたのは、吸血鬼の古城。迫りくるは、デュラハンの右腕。

58 149

13分 (7,772文字)

あらすじ

誰もいない古城のホールで目が覚めた「私」。 人の気配はなく、自分の記憶も失われ、なぜ自分がここにいるのか、己が誰なのかも分からない。 傍らには、巨大なガラスの水槽があった。 そこに現れた一人の少年が告

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る